本文へスキップ

日ペンのボールペン習字講座

きれいな字を書くコツ6/ボールペン習字講座

ボールペン習字 講座

日ペンのボールペン習字講座HEADLINE

きれいな字を書くコツ6

大きさや向きがバラバラになるあなたは

                         

姿勢を正してゆっくりペンを走らせましょう

文字の点画の間には、実線には現れない「筆脈」というつながりが存在します。
先を急ごうとしたり、元気よく書こうとするあまり全体の筆脈を見失ってしまうと、文章にしたときに統一感がなくなってしまいがちです。

そのような場合は、一度力を抜いて姿勢を正してみると良いでしょう。身を乗り出すように前かがみになってしまうと、今書いている字はよく見えても、紙面全体でのバランスが見えません。

前かがみにならず、体の向きと紙をまっすぐにして書いてみましょう。また、マス目のある紙で練習するのが効果的です。